Amazonでお得に買い物をする方法

【Windows10の使い方】「7-Zip」の使い方まとめ。圧縮・解凍ができる無料ソフト【.zip .7z .rar .lzh】

どうも、ガジェット大好きブロガーのくろうぇぶ(@kuroweb_net)です。

パソコン作業をしていると、「.zip」などの圧縮ファイルを扱うことがありますよね。

「圧縮・解凍」はWindows標準機能でも対応しています。でもイマイチ使いづらいんですよね。
くろうぇぶ
「7-Zip」という無料ソフトを使えば、作業効率上がるのでインストールしてみると良いですよ!

ほぼ全てのファイルに対応しています。「7-Zip」をインストールしておけば大体なんとかなります。

「7-Zip」の対応形式
圧縮・解凍(展開) → 7z, XZ, BZIP2, GZIP, TAR, ZIP, WIM
解凍(展開)のみ → AR, ARJ, CAB, CHM, CPIO, CramFS, DMG, EXT, FAT, GPT, HFS, IHEX, ISO, LZH, LZMA, MBR, MSI, NSIS, NTFS, QCOW2, RAR, RPM, SquashFS, UDF, UEFI, VDI, VHD, VMDK, WIM, XAR and Z.

「7-Zip」は圧縮率が高く、ファイルサイズを抑えられます。ファイルサイズがシビアな業務にも向いていますね。

Windows10にも正式対応しているのと、アップデートも行われているので、安心して使用できるソフトです。

くろうぇぶ
無料ソフトの中では「7-Zip」を選んでおけば間違いありません。

シンプルな操作方法になっていて、初心者でも直ぐに使いこなせるソフトです。

というわけで本記事では「【Windows10の使い方】「7-Zip」の使い方まとめ。圧縮・解凍ができる無料ソフト【.zip .7z .rar .lzh】」についてまとめていきます。

「7-Zip」のインストール方法

「7-Zip」をインストールする方法を解説していきます。

以下のリンクから、インストーラーをダウンロードします。

参考 ダウンロード先「7-Zip」公式ホームページ

リンクを開くと「7-Zip」公式ホームページに移動します。

赤枠内の「ダウンロード」というリンクをクリックすると、ダウンロードが開始します。

注意
「32bit・64bit」によってダウンロードするファイルが異なります。
※以下の関連記事を確認すれば、お使いのパソコンが「32bit・64bit」のどちらなのか判断できます。

>関連記事 Windowsパソコンの「32bit・64bit」の判別方法

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、インストーラを起動します。

「管理者権限」画面が立ち上がるので、「はい」をクリック。

すると「7-Zip」のインストーラが起動します。「Install」をクリック。

「Close」をクリックしてインストール完了です。

「7-Zip」で出来ること

ファイルの圧縮

「7-Zip」を使うと、ファイル圧縮ができます。

圧縮ファイルの形式
7z, XZ, BZIP2, GZIP, TAR, ZIP, WIM
くろうぇぶ
「.rar」形式で圧縮できないのが残念ですね。とはいえビジネスや個人用途なら「.zip」形式だけで十分です。

実際にファイル圧縮してみる

圧縮したいファイルを選択し、右クリックすると「7-Zip」という項目が表示されます。

「”ファイル名”に圧縮」を選択すると、「.zip」形式の圧縮ファイルを作成します。

これでファイル圧縮完了です。

圧縮形式を詳細に設定する

「7-Zip」は簡単にファイル圧縮できるだけでなく、圧縮形式を指定する方法があります。

圧縮したいファイルを右クリックして、「圧縮…」を選択します。

この中で実際に使用するのは、「圧縮先・アーカイブ形式・圧縮レベル・パスワード」です。

各項目の機能
圧縮先 → 圧縮したファイルの保存先を指定します。
アーカイブ形式 → 圧縮ファイルの形式を指定します。
圧縮レベル → 圧縮ファイルのデータサイズを調節できます。(高圧縮にすると処理に時間が掛かります。)
パスワード → 圧縮ファイルを解凍する際に、パスワード入力を求めてくるように設定できます。

項目を設定し、「OK」をクリックすると圧縮作業が始まります。

パスワードを設定する

「7-Zip」なら、圧縮ファイルにパスワード設定することも簡単です。

圧縮したいファイルを右クリックして「圧縮…」を選択。

「詳細設定画面」の右下に「パスワード入力」という項目があります。

設定したいパスワードを入力して「OK」をクリックすれば設定完了です。

ファイルの解凍

「7-Zip」なら圧縮ような手順で、ファイル解凍ができます。

解凍ファイルの形式
AR, ARJ, CAB, CHM, CPIO, CramFS, DMG, EXT, FAT, GPT, HFS, IHEX, ISO, LZH, LZMA, MBR, MSI, NSIS, NTFS, QCOW2, RAR, RPM, SquashFS, UDF, UEFI, VDI, VHD, VMDK, WIM, XAR and Z.

ほぼ全てのファイル形式に対応しており、「7-Zip」ならファイル解凍に困ることがありません。

くろうぇぶ
「7-Zip」なら特殊なファイルまで対応していて、怖いもの無しです!

実際にファイルを解凍してみる

解凍したいファイルを右クリックすると、「7-Zip」という項目が表示されます。

「”ファイル名”に展開」をクリックすると、圧縮ファイルの解凍が始まります。

ファイルが解凍されました。圧縮ファイル同じ名前のフォルダが、解凍したファイルです。

複数ファイルを個別に解凍できる

複数の圧縮ファイルを同時に解凍してみましょう。

ドラッグしてファイルを選択します。

選択した状態で「右クリック」します。

「”*¥”に展開」をクリックすると、圧縮ファイルごとに解凍できます。

くろうぇぶ
圧縮ファイル毎にフォルダに整理してくれるので、解凍後にファイルがゴチャゴチャにならなくて済みます。

「7-Zip」をアンインストールする方法

「7-Zip」をアンインストールする方法です。

「Windows」アイコンをクリックして、スタートメニューを開きます。

「歯車」アイコンをクリックして「設定ウィンドウ」を起動します。

「アプリ」をクリックして、「アプリと機能」という画面に移動します。

「7-Zip」をクリックすると「アンインストール」という項目が表示されるのでクリックします。

「管理者権限」画面が起動するので、「はい」をクリック。

「7-Zip」のアンインストーラが起動します。「Uninstall」をクリック。

「Close」をクリックします。これでアンインストール完了です。

まとめ

というわけで本記事では「【Windows10の使い方】「7-Zip」の使い方まとめ。圧縮・解凍ができる無料ソフト【.zip .7z .rar .lzh】」についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?

無料ソフトの中ではダントツで使いやすく、初心者にこそ使ってほしいソフトです。

くろうぇぶ
対応形式も多く、とりあえず「7-Zip」をインストールしておけば間違いありません。

圧縮・解凍ソフトを探しているのでしたら、「7-Zip」がオススメなので是非ともインストールしてみてください。

以上、くろうぇぶ(@kuroweb_net)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です