Amazonでお得に買い物をする方法

【Mac】「選択したウィンドウを取り込む」で余白(影)を消す方法【スクリーンショット】

どうも、ガジェット大好きブロガーのくろうぇぶ(@kuroweb_net)です。

Macのスクリーンショット機能って、「選択したウィンドウを取り込む」だと余分な余白が付いてしまって鬱陶しいですよね…。

これって設定でどうにかなるのでしょうか?
くろうぇぶ
「ターミナル」から少し弄ってあげるだけで解決できますよ!

というわけで本記事では「【Mac】「選択したウィンドウを取り込む」で余白(影)を消す方法【スクリーンショット】」についてまとめていきます。

問題点の確認

Macの純正機能として、スクリーンショット機能「shift+command+5」があります。

スクリーンショットについては、以下の記事で使い方をまとめておりますので、併せてご覧ください!

>記事URL

純正スクリーンショットはとても便利なのですが…。

「選択したウィンドウを取り込む」でキャプチャすると「余白」が付いてきちゃいます。

ウィンドウ周囲にある「影」までキャプチャしているみたいですね。

このデータを画像編集ソフトで開くと、「透過」扱いになっていて本当に面倒です。

本記事ではこの問題点を解決していきます。

問題を解決すると…。

設定後に「選択したウィンドウを取り込む」でキャプチャすると…。

くろうぇぶ
余白なしでウィンドウ全体をキャプチャできるようになってますね!

同じような悩みを抱えている人は、是非ともこの記事を見ながら設定してみてください。

設定方法

1.「ターミナル」を起動

まずは、「Finder」を立ち上げます。

ウィンドウ左側にある「アプリケーション」をクリック。

「ユーティリティ」をクリックして開く。

「ターミナル」という項目があるのでクリックして起動。

以下のように「ターミナル」ウィンドウが立ち上がります。

2.コマンドを入力

以下のコマンドをコピーします。

コマンド
defaults write com.apple.screencapture disable-shadow -boolean true
killall SystemUIServer

 

「ターミナル」ウィンドウで「$」の右側をクリック。

先程コピーしたコマンドをペーストします。

Enterキーでコマンドを実行。

完了です。お疲れ様でした。

番外編.元に戻す方法

元に戻す方法についても解説しておきます。

くろうぇぶ
ほとんどありませんが、「余白」が必要になるかもしれませんから…。

元に戻すには、以下のコマンドをターミナルで実行するだけです。

コマンド
defaults write com.apple.screencapture disable-shadow -boolean false
killall SystemUIServer

 

まとめ

というわけで本記事では「【Mac】「選択したウィンドウを取り込む」で余白(影)を消す方法【スクリーンショット】」についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?

Macの純正スクリーンショット機能は便利なのですが、この「余白」機能だけは本当に不便ですからね…。

くろうぇぶ
Macを使用している人にオススメな設定方法なので、是非とも設定してみてください!

以上、くろうぇぶ(@kuroweb_net)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です