Amazonでお得に買い物をする方法

【購入レビュー】dtab Compact d-01j / Huawei MediaPad M3 におすすめ【LeTradeJP 風呂蓋型保護ケース】

どうも、くろうぇぶ(@kurotweb_net)です。

dtab d-01j / Huawei MediaPad M3 用の保護ケースを購入しましたのでご紹介していきます。

助手ネコ
Amazonだと色んなケースがあるけど、どんなものを購入したの?
くろうぇぶ
今回購入したのは風呂蓋型の保護ケースで、スリムなのに安定したスタンド機能もついていて便利なんですよね。

「ジャケット型」「手帳型」ではなくて「風呂蓋型」を購入した理由はいくつかありますが、まとめると以下のようになります。

購入理由
  • タブレットで動画視聴することが増えた → スタンド機能が欲しい

  • タブレット + Bluetoothキーボードでブログを書きたい → スタンド機能が欲しい

  • 鷲掴みできるサイズ感なのか試してみたい

  • 画面を保護できるケースが欲しい

購入当初は読書専用タブレットとして使っていたのですが、動画視聴をしたりブログをサクッと書いたりするようになってきたんですよね。

くろうぇぶ
スタンド機能のある保護ケースなら「いつでもどこでも」タブレットを立てかけられるのが魅力的だなぁ、と考えて購入してしまいました!

実際に「LeTradeJP / 風呂蓋型保護ケース」を購入してみて感じた感想をまとめていきますので、ぜひご覧いただければと思います。

というわけで本記事では「【購入レビュー】dtab Compact d-01j / Huawei MediaPad M3 におすすめ【LeTradeJP 風呂蓋型保護ケース】」です。

LeTradeJP / 風呂蓋型保護ケース

この製品の評価
価格
(4.5)
耐久性
(4.0)
持ちやすさ
(3.5)
スリムさ
(4.0)
総合評価
(4.0)

特徴をチェック

カラーバリエーションが豊富

2019年3月時点では全9色が販売中で、定番のブラックからレッドまで幅広いカラーリングの取扱があります。

レザー調の仕上げで安っぽさはあまり無いのですが、派手な色にすると流石に安っぽい印象になるかもしれません。

今回はブラックを選択しましたが、フォーマルな印象で外でも普通に使えています。

スタンド機能

風呂蓋を織り込むようすると、安定してタブレットを立てかけられるようになります。

ながら作業をしながらタブレットで動画視聴するような人にピッタリなケースで、いちいちスタンドを持ち歩く必要がないので便利ですよ!

ディスプレイの傷を防いでくれる

保護フィルムを貼っておけば多くの傷を防ぐことができますが、カバンの中身によっては防げないものもあります。

例えば家の鍵やペン類のような金属系と擦れてしまったり、角が直撃すると深い傷がついてしまいます。

そういった自体を防ぐためにも風呂蓋型ケースのような、直接ディスプレイを守ってくれるケースはあったほうが良いですね。

助手ネコ
カバンがいつもギュウギュウの人は手帳型ケースか風呂蓋型ケースの方がオススメ!

初期不良保証付き

LeTradeJP の保護ケースだと、Amazon商品説明欄にあるとおり商品に不良があれば無償で対応してくれます。

無償返金になるのか、対策品を無償で提供してくれるのかはわかりませんが、説明欄に堂々と記載してくれていることに対して安心感があります。

助手ネコ
トラブルはできるだけ避けたいものですからね、こういった記載は購入者の安心に繋がります。

パッケージと付属品をチェック

それではパッケージと付属品を見ていきましょう。

外観はいかにも低価格保護ケースだな…という感じ。

くろうぇぶ
…一体何に対してのグッドラックなのでしょうか?汗

内容物は風呂蓋型ケースのみ

開くと布系の裏地が見えますね。

柔らかみのある布地でタブレットと擦れて傷がつくのを防いでくれます。

くろうぇぶ
ケースと「dtab Compact d-01j」との隙間にゴミが入り込むと、間で擦れで傷まみれになることがありますから、裏地があるのは嬉しいポイント!

「dtab Compact d-01j」を保持するジャケット部分はこのようになっていて、四隅のツメ状に立ち上がった部分で固定する構造ですね。

外面はPUレザーが張り込んであるようで、購入前に想像していたよりもずっとまともでビックリしました。

風呂蓋の部分もきれいに仕上がっていて、価格からすると十分ではないでしょうか?

風呂蓋の布地側が外向きになるように畳むとスタンドモードに早変わり。

くろうぇぶ
Amazonのレビューページで「マグネットが弱い」と書き込んでいる人もいますが、おそらく逆向きに畳んでいるんじゃないかな…?

保護ケースの取り付け手順

「dtab Compact d-01j」に保護ケースを取り付けていきます。

くろうぇぶ
タブレットにゴミが付いていると擦れて傷になるので、キレイに掃除しておきましょう!

保護ケースの片側に「dtab Compact d-01j」を差し込んで…。

もう片側を押し込むとパチンと固定でできます。

ガッチリ固定されていて、風呂蓋の部分を振り回しても外れる気配は全くありません。

ガチガチに固定されてるわけでもないので、外したいときに簡単に取り外し可能。

保護フィルムとのクリアランスをチェック

「ラスタバナナ / 保護フィルム / アンチグレア」を貼り付けているので、保護ケースと干渉しないかチェックしていきましょう。

保護ケース、保護フィルムともに余裕のある設計で干渉することはありません。

くろうぇぶ
ガラスフィルムでも干渉することは無いでしょうね。

使ってみた感想

スタンド機能が便利

実際に使ってみた感想は、やっぱりスタンド機能があると便利だと思いました。

「dtab Compact d-01j」を購入した当初は、読書専用タブレットとして利用していましたが、動画視聴にもピッタリなんですよね。

くろうぇぶ
そのうちスタンドに乗せてあげて、「Amazonプライム」や「YouTube」をガッツリ視聴するようになったので…。

いつでも・どこでもサッとスタンド機能を使えるのも便利なんですよね。

食事をしながら動画を見たり、読書をしたり。使い方の幅が広がるので、タブレットにはスタンド機能付きのケースもおすすめですね。

マグネットもしっかりしていて、ぎゅっとタブレットを抑えても問題ありません。

事前にわかっていたことですが、「dtab Compact d-01j」だとマグネットスリープには対応していません。

助手ネコ
ケース自体にはマグネットが仕込まれていても、「dtab Compact d-01j」が対応していないと仕方ないですね。

風呂蓋はマグネットで閉まるようになっているので、勝手に開いてしまうこともありません。

鷲掴みはなんとかできる

風呂蓋型ケースの購入を躊躇していた理由として、横幅が広がることで鷲掴みができなくなってしまうんじゃないか…ということでした。

くろうぇぶ
実際に使ってみたところ鷲掴みできます!

風呂蓋を畳んで握りやすくすることもできて、持ち方のバリエーションも増えました。

ゴツくなった感はありますが、防御力が高くなったりスタンド機能が追加されたり等、メリットもありますので購入して良かったと思います。

LeTradeJP / 風呂蓋型保護ケース のまとめ

というわけで「【購入レビュー】dtab Compact d-01j / Huawei MediaPad M3 におすすめ【LeTradeJP 風呂蓋型保護ケース】」についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?

良い点、気になる点をまとめると以下のようになります。

良い点

低価格900円で購入できる保護ケースにしてはまとも

レザー調仕上げで安っぽさがない

スタンド機能が便利

カラーバリエーション豊富で自分スタイルを実現

鷲掴みできるサイズ感

気になる点

タブレットを固定するカバー部分をTPU素材にして欲しかった。(iPadでは当たり前なのですが…Androidタブレットでは少ないです)

スタンドの角度が固定(風呂蓋型ケースの宿命)

くろうぇぶ
Androidタブレット向けの保護ケースは残念な製品がおおいのですが、これは想像以上にまともでしたね。
助手ネコ
スタンド機能があってスリムな保護ケースを探している人は検討してみてはいかが?

以上、くろうぇぶ(@kuroweb_net)でした。

【dtab d-01j 購入レビュー】ドコモの激安価格な8.4インチタブレット【Android 7.0】 【2019年版】dtab d-01j / Huawei MediaPad M3 にオススメ保護ケース6選まとめ 【2019年版】Huawei MediaPad M3 / dtab d-01j におすすめガラス保護フィルム6選まとめ 【購入レビュー】dtab d-01j / Huawei MediaPad M3 におすすめ【ラスタバナナ アンチグレア保護フィルム】 【購入レビュー】dtab Compact d-01j / Huawei MediaPad M3におすすめ【MIWA CASES ジャケット型保護ケース】 【購入レビュー】dtab Compact d-01j / Huawei MediaPad M3 におすすめ【LeTradeJP 風呂蓋型保護ケース】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です